貯蓄を増やすにはどうしたらいいですか?

おはようございます、木村久美です。先日、武藤多絵さん主催の映画上映会&ランチ会に行ったときに、参加者の方から

「貯蓄を増やすにはどうしたらいいですか?」

というご質問をいただきました。

少しずつお金を積み立てれば貯めていけるとはいえ、日々いろんな出費がありますよね。

その出費が重なり、なかなかお金が貯まらない、とのことでした。

では、これから貯蓄を増やしていくには、どうしたらいいのか?

まず、貯める目的を明確にするといいですよ。^^

旅行資金や、車の買い替えなど、目標を決めます。

たとえば、2年後に、ハワイ旅行に行きたいとしましょう。


https://alohasmile-hawaii.com/enjoyment/experience/5762/

その予算が30万円だとします。

2年で目標を達成するためには、毎月1万2500円の積立をすればいい、というのが分かります。

さらに自動引落しにしておけば、いつの間にか貯まっていますよ。^^

それから、多くの方から必要と耳にするのが、老後の生活費です。

老後の生活費ってどのくらい必要だと思いますか?

新聞やマネー雑誌を見てみると、一般的に、3000万円ほどが必要だと書かれています。

仮に、40歳の方が60歳までに、3000万円を貯めようと思ったら、いくら積み立てればよいのでしょうか?

毎月12万円5千円もの積立が必要になります。

旅行資金などにプラスして、毎月12万円もの積立って、ちょっと厳しそうですよね。^^;

お友だちとご飯を食べに行ったり、可愛いお洋服が欲しくなることもあると思います。

それを全部ガマンしなきゃいけないとなると、毎日の生活も、貯蓄も、楽しくなくなってしまいます(泣)

そこで登場するのが、投資というものです。

投資と聞くと、どんなイメージがありますか?

コワイ、損する、ギャンブルだ。

そのようなイメージがあるかもしれません。

でもご安心ください。^^

ギャンブルではなく、じっくりとお金を育ててくれる投資が、ちゃんとあります。

それが、投資信託をつかうという方法です。

投資信託がきちんと理解できれば、初心者の方も、着実な資産形成が可能になります。

では、いったいどんな投資のしかたをすればいいのか?

こちらに書いてある内容を実行するだけなので、とってもカンタンですよ。^^

鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402

コンサルティング(対面、ZOOM、スカイプ)
お金が貯まった事例
雑誌掲載実績


会社員、公務員、個人事業主、自営業、専従者、専業主婦、パート主婦、シングルマザー、育児休業中の方などから、コンサルティングのご依頼を頂いております。

銀行や郵便局の預金・貯金、投資信託、個人型確定拠出年金・企業型確定拠出年金、ニーサ・ジュニアNISAなど、ファイナンシャルプランナーによるセミナーや個別相談。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする