預金と投資信託のダブル貯金!意外と使い勝手がいいのです。^^

こんばんは、木村久美です。よくいただくご質問のひとつが、

「預金と投資信託をどう使い分けたらいいですか?」

というものです。

使い分け方はとてもカンタンです

目的別に運用方法を分けていくといいですよ。^^

たとえば、車や旅行など、目先で必要なお金は、現金で貯めます。

銀行預金でも、財形貯蓄でもオーケーです。

次に、お子さんの大学資金や、ご自身の老後資金など、ずっと先に必要なお金は、投資信託で増やしていきます。

それから、投資信託は増やす以外に、こんなメリットもありますよ。

いつでも途中引き出しができます。

車を買うために、現金を貯めていたとしましょう。

いざ購入するときに、あとチョットだけ現金が足りない(>_<)!というケースが出てくるしれません。

そんなときに、投資信託の一部を解約して使うことが可能です。

ペナルティはありませんので、安心して使えますよ。^^

今の楽しみと将来の安心、どちらも手に入れませんか?