副業禁止!残業もダメ!どうやってお金を増やしたらいいですか?

こんにちは、木村久美です。お勤め先が副業NGという方は結構いらっしゃいます。

また、残業抑制が厳しくなっている、という話もよく耳にいたします。

残業手当を多くもらっていた方ほど、影響を受けてしまいますよね。

そうなるとなかなかお金を増やすことが難しくなります。

それならばと、手元で使えるお金を増やすために、こういった方法もあります。

携帯プランや保険などを見直し、支出を減らすというものです。

それにより家計が変わればもちろん嬉しいのですが、ただ見直しにはどうしても限界がありますよね、、。

では、副業や残業が禁止の場合、ほかにどんな対処法、増やし方があるのでしょうか?

そこで今注目されているのが投資信託をつかった貯蓄法です。

まったくの初心者でも、キホンさえマスターできれば、どなたでも効率良く増やすことが可能です。

顔をしかめたくなるような専門知識を覚える必要もありません。^^

また、投資信託は、どの商品がいつ値上がりするかなどのリサーチも必要ありません。

全~部プロがやってくれます。

なので、どの商品をいくら買うかをはじめに設定しておけば、あとはほったらかしでよいので、とても楽チンなのです。^^

それから、投資信託は、じっくり運用を続けることで、6%ほどのリターンが得られると金融の世界では言われています。

その目安は10年です。

たとえば月2万円の積み立てをおこなうとしましょう。

すると10年後には、326万円ほどに増えてくれます。

一瞬で増えるような派手さはありませんが、ゆっくり時間をかけて、着実な資産形成につながってくれます。

この方法だと、お仕事に専念しながら、効率よくお金を増やしていくことができますね。

投資信託は、インターネットや本など、いろんなところから気軽に情報を入手することができます。

とはいえ、仕事や家事、育児でゆっくり調べる時間なんてありません(>_<)

という方がいらっしゃるかもしれません。

でもご安心くださいね。^^

スキマ時間でサクッと学べて実行に移せる、こんな方法もありますよ。

株式会社 鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402

コンサルティング(対面、電話、ZOOM、スカイプ)
お金が貯まった事例
雑誌掲載実績


会社員、公務員、個人事業主、自営業、専従者、専業主婦、パート主婦、シングルマザー、育児休業中の方などから、コンサルティングのご依頼を頂いております。

銀行や郵便局の預金・貯金、投資信託、個人型確定拠出年金・企業型確定拠出年金、ニーサ・ジュニアNISAなど、ファイナンシャルプランナーによるセミナーや個別相談。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする