42歳パート主婦の方が53万2312円の利益です。

こんばんは、木村久美です。42歳パート主婦の方の運用事例です。

パートでお勤めですが、厚生年金に加入していらっしゃいます。

1年ほど前に証券会社でNISA口座を開設して、投資信託をスタートなさいました。

初期投資額は850万円です。

その後、低解約返戻金型終身保険を解約し、その解約返戻金で追加投資をしました。

これまでの投資総額は1170万円です。

それが現在、1223万2064円に増えてくれています。

53万2064円の利益です。

それから個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)もスタートしました。

毎月2万3千円拠出しています。

これまでの拠出総額は、27万6千円です。

それが今、27万6248円になっています。

248円のプラスです。

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)は、加入する時に、国民年金基金連合会に手数料を払います。

そのため最初のうちはそれほど増えていないケースが多いです。

ただ、年末調整のときに、節税でバッチリ活躍してくれますよ。^^

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)と投資信託を合計すると、53万2312円の利益です。

けっして難しいことをしているわけではありません。

どの商品をいくら買うのか設定して、あとはほったらかしにしておくだけです。

あなたもラクラク貯蓄で効率よく増やせるようになりませんか?