節約したお金を効率よく増やす方法

こんにちは、木村久美です。節約したお金を効率よく増やす方法というテーマでお話しますね。

格安スマホなどの普及で、家計を見直す方が増えています。

見直すことで、家族全員分で、月1万円以上浮くケースもあるようです。

浮いた1万円を積み立てていけば、1年で12万円貯まります。

10年だと120万円になります。

結構貯まってくれますよね。^^

もしそのお金を10年以上先に使いたい場合、たとえば、

・車の購入資金
・家族旅行
・家のリフォーム
・教育資金
・老後資金 

などで貯めたいときは、このような方法もあります。

それは、投資信託というものです。

金融の世界では、投資信託で10年以上運用を続けることで、6%ほどのリターンが得られるといわれています。

すると、10年後には、163万円ほどになってくれます。

20年後だと、なんと、455万円ほどに増えてくれます。

なぜこんなに増えてくれるのか?

それは複利の効果が働いてくれるからです。

複利は、利息が利息を生んで、雪だるま式に増えてくれるという特徴があります。

長く続けるほど、その効果はどんどん大きくなってくれます。

そのため、10年以内に必要なお金は預貯金、10年以上先のお金は投資信託、と分けると効率的です。^^

ただ、投資信託は、どれでも同じように増えてくれるわけではありません。

いったいどんな投資信託が効率よく増えてくれるのか?

その答えはこちらを読むとわかりますよ。