パート主婦の知ってトクする貯蓄術

こんばんは、木村久美です。パート主婦の知ってトクする貯蓄術、というテーマでお話しますね。

たとえば、パート代の中から、月3万円貯めていくとしましょう。

銀行預金で10年間貯めると、360万円になってくれます。

自動引き落としにしておけば、楽に貯めることができますね。^^

その預金をもっと効率よく貯める方法があります。

投資信託を使うという方法です。

利用したことがない方にとっては、敷居が高いとお感じになる方がいるかもしれません。

しかし、実は、初心者の方でもスタートしやすい仕組みにできているんですよ。

株などを売ったり買ったりするのは、全部、運用のプロが行ってくれます。

なので、何を買うのか最初に設定し、自動引き落としにしておくだけでよいのです。

あとはほったらかしでよいので、とても楽チンです。^^

では、投資信託を使うとどのぐらい増えてくれるのか、シミュレーションしてみましょう。

月3万円の積立を10年続けたとしますね。

金融の世界では、長く運用を続けることで、6%ほどのリターンが得られるといわれています。

すると、10年後には、489万円ほどに増えてくれます。

同じ積立でも、どの金融商品を使うかで、ずいぶんと違ってくるわけです。

これで終わりでは、ありませんよ。^^

もっともっとオトクに貯蓄できる方法があります。

それは、NISA(ニーサ)という口座で投資信託を買う、というものです。

NISA口座を使えば、どれだけ利益が増えても、税金は一切かかりません。

では、NISAを使わなかったらどうなるのか?

増えた分から20%の税金が引かれてしまいます。

なんと、26万円もの税金が引かれることになります。

26万円あったら、何に使いますか?

家族で高級旅館に宿泊できそうですよね。


https://www.ikyu.com/concierge/16650

これがNISAを使うことで、税金が一切引かれずに、489万円がまるまる受け取れるようになるわけです。

こんなにオトクになるなら使わない手はないですね。^^

とはいえ、具体的にどんな使い方をすればよいのかサッパリ分からない!という方がいるかもしれません。

大丈夫です。ご安心くださいね。

こちらに書いてある内容をそのまま実践するだけなので、初心者の方もラクラク始めることができますよ。

鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402

コンサルティング(対面、電話、ZOOM、スカイプ)
お金が貯まった事例
雑誌掲載実績


会社員、公務員、個人事業主、自営業、専従者、専業主婦、パート主婦、シングルマザー、育児休業中の方などから、コンサルティングのご依頼を頂いております。

銀行や郵便局の預金・貯金、投資信託、個人型確定拠出年金・企業型確定拠出年金、ニーサ・ジュニアNISAなど、ファイナンシャルプランナーによるセミナーや個別相談。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする