ドル建て保険を解約して投資信託をスタート、128万2287円の利益です。

こんばんは、木村久美です。49歳自営業の方の運用事例です。

最初にお越しになられたのは、2年ほど前のことです。

投資信託とイデコのご相談でした。

まず、ドル建て保険を解約して、そのお金を元手に投資信託を購入しました。

毎月5万円の積立もしています。

途中で100万円の追加投資をされました。

投資総額は、715万円です。

それが現在、814万8139円に増えてくれています。

99万8139円の利益です。

NISAのお話をしたのですが、細かいことは面倒、とのことで特定口座で買っています。^^

次に、イデコの運用実績もみてみましょう。

毎月の拠出額は6万7千円です。

これまでの拠出総額は167万5千円です。

それが今、195万9148円に増えてくれています。

28万4148円のプラスです。

イデコは、拠出額に応じて、税金も安くすることができます。

節税を意識している自営業の方に、ピッタリな貯蓄法です。^^

投資信託とイデコを合計すると、128万2287円の利益です。

なぜこのように増やすことができているのか?

投資信託も、イデコも、行っていることは同じです。

こちらに書いてあることを実行しているだけなのでカンタンですよ。

鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402

コンサルティング(対面、ZOOM、スカイプ)
お金が貯まった事例
雑誌掲載実績


会社員、公務員、個人事業主、自営業、専従者、専業主婦、パート主婦、シングルマザー、育児休業中の方などから、コンサルティングのご依頼を頂いております。

銀行や郵便局の預金・貯金、投資信託、個人型確定拠出年金・企業型確定拠出年金、ニーサ・ジュニアNISAなど、ファイナンシャルプランナーによるセミナーや個別相談。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする