お金を貯めながら、給料の手取りを増やす方法

こんばんは、木村久美です。お金を貯めながら、給料の手取りを増やせる方法があります。

それは、個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)を活用する、というものです。

昨年から、当事務所で、イデコをスタートした会社員の方がいらっしゃいます。

その方から、このようなメッセージをいただきました。^^

鬼塚様

お世話になっております。

平成29年度住民税税額通知書がやっと手元に参りました。

月3900円安くなっています!

イデコ効果ですね。

とてもうれしいです(^0^)!

ご報告まで。

ご報告ありがとうございます。^^

住民税が月3900円安くなっていらっしゃいます。

ということは、年間にすると、4万6800円も安くなることになります。

住民税が減る、ということは、それだけ給料の手取りが増える、ということです。

住民税だけではありません。

年末調整のときに、所得税も戻ってきます。

これは活用しない手はないですね。^^

イデコの活用法は、こちらを見れば分かりますよ。^^