個人年金保険はアリ?それともナシ?

こんばんは、木村久美です。40歳の男性より、個人年金保険の加入についてご質問です。

老後に向けて貯蓄を始めようと思っています。

貯蓄の方法って色々あると思いますが…

その中で、個人年金保険はありですか?なしですか?

40代になり、老後のお金を意識する方は、周りでもかなり増えてきています。

老後に必要なお金は、3000万円といわれています。

そこから逆算して考えたらよいと思いますよ。^^

65歳まで積立てをしたとしましょう。

個人年金保険の返戻率は110%ほどなので、3000万円を貯めるには、2727万円が必要ということになります。

月にすると、9万円ほどの積立てになります。

それが可能であれば、個人年金保険はあり、ということになります。

しかし、この金額の積立てが無理、という場合はどうしたらいいでしょうか?

ここで、確定拠出年金の出番です。^^

確定拠出年金で上手に運用できると、220%ほどの返戻率になります。

月にすると、4万5千円の積立てで目標達成です。^^

個人年金保険は、固定金利の商品です。

どれだけ長く積立てたとしても、110%以上に増えてくれることはありません。

一方、確定拠出年金は、運用次第でこれだけ大きく増えてくれる、というわけですね。

あなたも、運用を上手に活用して効率良く増やしていきませんか?