銀行で、明治安田生命のかんたん未来計画を勧められました

こんばんは、木村 久美です。

銀行で、明治安田生命のかんたん未来計画を勧められる方も多いようです。

別名、5年ごと利差配当付個人年金保険です。

保険料の払込期間を5年~40年で設定し、10年後から年金として受け取れる、というしくみです。

「定期預金でもほとんど利息がつかないので、長期で貯めるならこちらのほうが増えますよ。」

という感じで勧められます。

では、具体的に、中身をみていきましょう。

・30才男性
・保険料3万円
・払込期間25年
・据置期間10年
・基本年金額113万8000円
・年金支払い期間10年

この保険の返戻率は、126.4%となります。

とても高い数字に感じますね。

では、この返戻率を年利にしてみましょう。

すると、0.58%ほどになります。

たしかに、定期預金に比べると高いですね。

しかし、契約してから最後の年金を受け取る45年もの間、0.58%のまま、ということです。

そう考えると、0.58%は高い利率でしょうか?

同じ年金商品でも、さらに効率良く増えてくれるものがあります。

その商品がわかると、迷わずこちらを選ぶかもしれませんね。^^