個人年金保険より○万円税金がお得になる方法

こんにちは。木村 久美です。

33歳の男性より、個人年金保険についてご質問です。

毎月7000円の貯金を考えています。

個人年金保険だと、所得税と住民税を合わせて、年6800円節税できると聞きました。

将来受け取る額は、返戻率でいえば117パーセントくらいだそうです。

この保険の加入を検討してますが、どう思いますか?

 

個人年金保険は、積み立てた金額以上に多くもらえ、節税も同時にできるのが良いですよね。

実際に、年金保険料控除が使えるから、という理由で加入されている方も結構いらっしゃいます。

もし、節税が目的であれば、確定拠出年金を利用するという方法もありますよ。

月7000円で積み立てると、16800円税金が安くなります。(所得税10%の場合)

個人年金保険とくらべると、1万円差がでてきます。

60歳まで続けると、30万円も違ってきますね。^^

また、個人年金保険の返戻率は117%です。

一方、確定拠出年金で上手に運用できると、月7000円の積立で、271%ほどのリターンが期待できます。

大きな節税メリットが得られ、効率良く増やしていける方法として、検討されてみてはいかがでしょうか。^^

 

鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402

自宅で学べる!セミナーDVDラインナップ
コンサルティング(対面、スカイプ、電話)
お金が貯まった事例
テレビ出演実績 ・雑誌、新聞掲載実績

会社員、公務員、個人事業主、自営業、専従者、専業主婦、パート主婦、シングルマザー、育児休業中の方などから、コンサルティングのご依頼を頂いております。

銀行や郵便局の預金・貯金、投資信託、個人型確定拠出年金・企業型確定拠出年金、ニーサ・ジュニアNISAなど、ファイナンシャルプランナーによるセミナーや個別相談。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加