400万円を、保険で運用したいと思ってます

こんにちは。木村 久美です。

45歳の独身女性よりご質問です。

外貨建て利率変動型終身保険を10年間続けてきました。

今は、結果が出ず、マイナス1万円になっています。

保険期間があと5年ありますが、親会社が変わったこともあり解約したいと思っています。

このまま、解約で進めてよいと思いますか?

また、解約すると、約400万円もどってきます。

そのお金を利用して、以下の商品で運用を考えています。

支払いは一括全納です。

・アフラック ways
・かんぽ生命 新ながいきくん お楽しみ型

これからの運用のアドバイスをいただけますでしょうか。

 

外貨建て利率変動型終身保険は、名前のとおり、積立する利率が変動していきます。

積立利率が円建てよりも大きいため、貯蓄向けとして、選択肢にあがる保険です。

しかし、為替などの影響を受け、最終的に受け取る金額が状況により大きく変わる可能性があります。

外貨建て利率変動型終身保険は、このまま解約されてよいと思います。

また、「かんぽ生命 新ながいきくん お楽しみ型」は、生存中に4回、一時金を受け取れますよね。

しかし、最後の給付は、お亡くなりになってからの給付です。

そうなると、貯蓄目的としては、向いていない商品と思われます。

「アフラック ways」は、固定金利ではありますが、受け取れる金額も分かっている為、設計が立てやすいですよね。

そのため、貯蓄方法の1つとして、選択肢に入れてよいのではないでしょうか。^^

また、保険以外で貯蓄していく方法として、NISAを利用する、というものもあります。

NISAの1年の限度枠は、120万円です。

保険で確実に貯めて、NISAで一部を積極的な運用にすることで、インフレリスクの回避にもなりますよ。

保険とNISAをじょうずに使い分けて、効率的に増やしていく方法は、こちらが参考になります。^^

 

鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402

自宅で学べる!セミナーDVDラインナップ
コンサルティング(対面、スカイプ、電話)
お金が貯まった事例
テレビ出演実績 ・雑誌、新聞掲載実績

会社員、公務員、個人事業主、自営業、専従者、専業主婦、パート主婦、シングルマザー、育児休業中の方などから、コンサルティングのご依頼を頂いております。

銀行や郵便局の預金・貯金、投資信託、個人型確定拠出年金・企業型確定拠出年金、ニーサ・ジュニアNISAなど、ファイナンシャルプランナーによるセミナーや個別相談。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加