マニュライフ生命こだわり終身保険v2、解約したほうがいいですか?

こんにちは、木村久美です。保険ショップで貯蓄の相談をすると、このような保険をすすめられることがあります。

低解約返戻金型終身保険です。

払込期間中に解約しなければ、保険料が割安になり、お金も増えてくれますよ~、というものです。

銀行よりはお金が増えてくれますし、貯蓄方法の1つと考えることはできます。

しかし、ご質問された方は、このような疑問を持ち始めました。

半年前に、マニュライフ生命こだわり終身保険v2に加入しました。

今、38歳で、毎月6万円払っています。

返戻率が100%超えるのは、65歳からです。

でも、考えてみたら、保険でなくそのまま貯金したほうがお金が貯まるかもと思い、解約しようか迷っています。

辞めたら、掛けてきたお金はどうなるのでしょうか?

でも、病気にならなかったら損するかもしれないし、ガンになっても困るかなと。

お金があれば使いそうだし、迷っています。

解約したほうがいいでしょうか??

 

毎月6万円の積立を続けられ、貯蓄の意識が高くていらっしゃいますね。

素晴らしいことだと思います。^^

おっしゃるように、保険で貯蓄すれば、お金が引き出しにくく、強制的に積立ができますよね。

マニュライフ生命こだわり終身保険v2は、設定した年齢、つまり65歳を過ぎて解約すれば、元本割れはしません。

しかし、中途解約のペナルティが、非常に大きい保険です。

今解約すると、残念ながら、ほとんど戻ってこないと思われます。

あるいは、月1万円などに減額して継続し、残りの5万円を貯金にまわす、という方法もあります。

たしかに、現金で65歳まで貯金していっても、2000万円近く貯めていくことができますよね。

ここからもっと増やしていきたい、という場合は、投資信託を利用する、という方法もありますよ。

上手に活用できると、今保険を解約してほとんど戻ってこなくても、それ以上に取り戻すことは可能です。

投資信託で長期運用を続けていくと、6%ほどのリターンが期待できると、金融の世界では言われています。

仮に、毎月6万円で65歳まで運用したとしましょう。

すると、27年後にいくらになっていると思いますか?

なんと、4735万円ほどに増えてくれます。

こだわり終身保険v2だと、65歳で、1944万円ですよね。

2700万円もの差になります。

あなたが将来受け取れるお金が、ずいぶんと違ってきますね。

このように、貯蓄を効率よく増やしていきたい場合は、投資信託を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?^^

また、医療保険は、掛け捨てでも、充実した保障のものがたくさんありますよ。

たとえば、このような保険があります。

オリックス生命の新キュア、というものです。

がん、心疾患、脳血管疾患の三大疾病の入院は、支払い日数無制限で保障されますよ。

さらに、がん一時金も、年に1回受取ることができます。

それも、一生涯保障です。

保険料は、65歳の払済にした場合、月5000円以下の保険料で済みますよ。

では、仮に、保険料の月5000円を差し引いた金額で、投資信託を買ったとしましょう。

毎月5万5000円で、27年間6%で運用すると、いくらになるでしょうか?

すると、4340万円ほどになります。

たとえ、医療費で300万円ほどのお金を払うようなことがあったとしても、4000万円残る計算になりますね。

必要な保障を備えながら、老後資金を効率良く貯めていく方法は、こちらで分かりやすく解説していますよ。^^

 

 

 

鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402

自宅で学べる!セミナーDVDラインナップ
コンサルティング(対面、スカイプ、電話)
お金が貯まった事例
テレビ出演実績 ・雑誌、新聞掲載実績

会社員、公務員、個人事業主、自営業、専従者、専業主婦、パート主婦、シングルマザー、育児休業中の方などから、コンサルティングのご依頼を頂いております。

銀行や郵便局の預金・貯金、投資信託、個人型確定拠出年金・企業型確定拠出年金、ニーサ・ジュニアNISAなど、ファイナンシャルプランナーによるセミナーや個別相談。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加