家計簿をつけなくてもお金が貯まる方法

おはようございます、木村久美です。家計簿をつけなくてもお金が貯まる方法をお話しますね。

当事務所でお金が貯まっている人は、実は、ほとんど家計簿をつけていません。

なのに、なぜお金が貯まっているのでしょうか?

それは、毎月、銀行からの自動引き落としで、投資信託の積立てをしているからなんです。

自動引き落とし、というのがポイントです。^^

気づいた時には、いつの間にか貯まってた、という感じです。

あと、もう1つポイントがあります。

家計の変化に柔軟に対応できる方法を使っているか、ということです。

たとえば、収入が増えたり、逆に減ったりすることもありますよね。

そういった時に、投資信託だと、積立額を自由に変更することができます。

一時的にストップすることも可能です。

その時々の家計に合わせて、貯蓄を続けていくことができます。

ネット証券を使えば、いつでも対応できますよ。^^

これが、終身保険や個人年金だとどうでしょうか?

積立額を変更したり、ストップすると、大きく元本割れしてしまいます。

せっかく積立ててきたのにペナルティがかかるなんて、ストレスになってしまいますよね。

このように、家計簿なしでお金を増やすためには、

自動引き落としで、ストレスフリーな方法

であることが、とっても大切です。^^

あなたも家計簿をつけないラクラク貯蓄、はじめませんか?