個人事業主です。NISAってしたほうがいいですか?

こんばんは、木村久美です。個人事業主の方で利用者が増えている、個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)。

お金を増やしながら、掛金が全額所得控除できるという、ハイブリッドな制度です。

すでに個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)を始められている個人事業主の方から、次のようなご質問をいただきました。

イデコで月6万8千円拠出しています。

節税メリットが大きいので、イデコメインで貯蓄しています。

ただNISAもちょっと気になっています。

個人事業主もNISAってしたほうがいいのでしょうか?

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)で上限まで拠出なさっているのですね。

最低でも12万円の節税効果がありますので、やるやらないでは随分と違いますよね。^^

さて、ご質問への回答ですが、NISAも併用されることをおすすめします。

理由は、引出し時期の違い、にあります。

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)は、原則60歳まで引き出すことができません。

それに対しNISAはいつでも引き出すことができます。

事業をやっていると、急にお金が必要になることも考えられますよね。

そのような時に、いつでも引き出せる貯蓄法を持っておけるというのは、安心感があるのではないでしょうか。

ただ、NISAは、個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)のような所得控除がありません。

そのため、個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)とNISAを併用しておけば、お互いのメリットを享受できるようになるというわけです。^^

NISAは、一般NISAとつみたてNISAの2種類あります。

ではどちらを選んだらいいのか?

お金を効率よく増やそうと思ったら、つみたてNISAのほうがいいです。

ただ、つみたてNISAの商品の買い方には、ちょっとしたコツがあります。

どんな買い方をしたらいいのかは、こちらに分かりやすくまとめていますよ。^^