55歳カウンセラーの方がNISAと確定拠出年金で24万4351円の利益です。

こんにちは、木村久美です。55歳カウンセラーの方の運用事例です。

3年ほど前に、鬼塚の個別相談を受けられ、ご主人の確定拠出年金の見直しをおこないました。

当時は、元本確保型を選んでいたため、まったく増えていませんでした。

そこで、投資信託に商品を切り替え、インデックスファンドで運用を開始しました。

これまでの拠出総額は、133万9000円です。

それが現在、151万709円に増えてくれています。

17万1709円の利益です。

その1年後、NISA口座を開設されました。

投資した金額は30万円です。

それが今、37万2642円になってくれています。

7万2642円のプラスです。

NISAと確定拠出年金を合計すると、24万4351円の利益です。

NISAも、会社の確定拠出年金も、行うことは同じです。

国内外の株や債券を、適切な比率で購入するだけです。

あとは何にもしなくてよいのでラクチンです。^^

キホンが理解できれば、「資産運用が未経験です」という方でも効率よく増やすことが可能になります。

その方法を半日でマスターできるのが、

50代から始める!老後貧乏にならないための一生使える資産運用術セミナー

です。

受講後には、将来に向け具体的な運用プランを実践できるようになりますよ。^^

東京セミナーの締切は、来週9月18日(火)24時となっております。

現在18名の方にお申込みをいただいております。

定員に達し次第、募集は締め切らせていただきます。

お申込みはお早めに!