同じ時期に投資信託をスタートしたのに、なぜ運用成績が違うのか?

こんにちは、木村久美です。昨年3月に投資信託をスタートしたお2人の方の事例です。

34歳女性会社員の方が、育児休業中に投資をはじめました。

その方の運用成績は、23.81%です。

そして、もう1人の方の運用成績は、12.16%です。

お2人とも、分散投資をしているという点では、同じです。

そして、NISAも活用していらっしゃいます。

では、なぜこのように運用成績に違いがでるのか?

その答えは、3月25日に東京で開催する、

税金が0円になるお得なNISA!初歩から応用までNISAフル活用セミナー

で詳しくお伝えしますね。

踏み込んだ内容をお話していきますので、投資がより面白くなりますよ。^^

NISAを徹底解説したセミナーは、この日限りになります。

他の会場で開催予定はありません。

質疑応答もたっぷり1時間ありますので、疑問もすべて解消いただけます。

受講後には、すぐに投資がスタートできるようになりますよ。

鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402

コンサルティング(対面、ZOOM、スカイプ)
お金が貯まった事例
雑誌掲載実績


会社員、公務員、個人事業主、自営業、専従者、専業主婦、パート主婦、シングルマザー、育児休業中の方などから、コンサルティングのご依頼を頂いております。

銀行や郵便局の預金・貯金、投資信託、個人型確定拠出年金・企業型確定拠出年金、ニーサ・ジュニアNISAなど、ファイナンシャルプランナーによるセミナーや個別相談。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする