育児休業中にNISAをスタートし、34歳会社員の方が71万2607円の利益です。

こんにちは、木村久美です。34歳会社員の方の運用事例です。

「今しかなかなか時間が取れないから」と、育休中を利用してコンサルにお越しになりました。

それがちょうど1年前のことです。

現在は、育休が明け、職場復帰されていらっしゃいます。

最初投資額は290万円です。

毎月4万円の積立もはじめました。

これまで投資した金額は、290万円です。

それが現在、361万2607円に増えてくれています。

71万2607円の利益です。

NISAは投資できる上限額が決まっています。

年間で120万円です。

その投資で得られる利益は、全額非課税になります。

この方は、NISA枠をすべて使い、残りは特定口座を利用しています。

特定口座というのは、証券会社でいう普通口座のことです。

特定口座は、得られる利益に対して20%の税金がかかります。

それを聞くと、

「NISAだけ使えばいいんじゃないの?」

と思うかもしれません。

でも、NISAだけではダメなのです。^^

その理由は、

税金が0円になるお得なNISA!初歩から応用までNISAフル活用セミナー

で明らかになります。

NISAをフル活用しながら、あなた仕様の貯め方ができるようになりますよ。

すでに半数の方にお申し込みいただいております。あと15席です。^^