一般NISAとつみたてNISAどちらが効率良く増えてくれるのか?

おはようございます、木村久美です。最近周りの方から、

「一般NISAとつみたてNISAはどちらが増えるのでしょうか?」

というご質問が増えてきました。

運用益が非課税なのはどちらも同じですが、特徴が大きく異なります。

たとえば、つみたてNISAは、債券で運用する商品がありません。

株式で運用する商品のみです。

長期投資は、分散投資が大原則です。

では、つみたてNISAを利用する場合は、どうしたらいいのか?

具体的な活用の仕方を、FPラボ限定のウェブセミナーでお伝えいたします。

2月3日(土)10時から開催いたします。

約1時間の予定です。

ロールオーバーが分かりづらい、というお声も多いので、そちらも含めて解説いたしますね。

講師は、当事務所代表の鬼塚です。

質疑応答の時間もございますので、どしどしご質問くださいね。^^

この日にご参加が難しい方もご安心くださいませ。

録画したものを、後日FPラボにアップいたします。

FPラボは、当事務所のサービスをご利用いただいたことのある方向けの会員制サイトです。

現在、第3次募集を、期間限定で受付中です。

今ご入会されると、リアルタイムでウェブセミナーにご参加いただけますよ。^^