短期的にお金が必要な場合はどうしたらいいですか?

こんばんは、木村久美です。日頃、お金を増やしたい場合は投資信託が効率的ですよ、とお伝えしています。

ただ、これは長期的にお金を増やしたい場合の話です。

なぜなら、着実に資産を増やすために、10年ほどの年数が必要だからです。

そのため、短期的にお金が必要な場合は、投資信託は選択肢からはずれることになります。

では、他に良い方法はないのでしょうか?

短期的にお金を増やすことのできる代表的なものに、FXというものがあります。

しかし、FXは、非常にリスクが大きいです。

損をしてしまえば、あっという間に失ってしまいます。

ギャンブル性が高いのでお勧めできません。

では、他にどのような方法があるのか?

すぐに出来るカンタンな方法として、生命保険の見直しがあります。

毎月どのくらい保険料を払っていますか?

実は、保険を払いすぎている方が結構いらっしゃるんですよ。

月に3~4万円という方もいます。

保険料は、ご夫婦で、月1万5千円ほどに抑えることができますよ。

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の収入保障保険や、オリックス生命の医療保険あたりをチェックしてみてください。^^

もし、これまで月4万円ほど払っていたとしたら、見直しをすることで、月2万5千円浮きます。

浮いた分を2年間貯めると、60万円になります。

短期的に貯めたい場合に、すぐに実践できますね。

長期で貯めていくなら、こちらに書いてある方法が効率的ですよ。^^

鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402

コンサルティング(対面、電話、ZOOM、スカイプ)
お金が貯まった事例
雑誌掲載実績


会社員、公務員、個人事業主、自営業、専従者、専業主婦、パート主婦、シングルマザー、育児休業中の方などから、コンサルティングのご依頼を頂いております。

銀行や郵便局の預金・貯金、投資信託、個人型確定拠出年金・企業型確定拠出年金、ニーサ・ジュニアNISAなど、ファイナンシャルプランナーによるセミナーや個別相談。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする