資産運用の個別相談は、事前に予習しておいたほうがいいのでしょうか?

こんばんは、木村久美です。個別相談を検討している方からよく聞かれる質問のひとつが、

「予習しておいたほうがいいのでしょうか?」

というご内容です。

個別相談を受けられる方は、資産運用をスタートしたいという方がほとんどです。

その資産運用について、事前に本などで知識を入れておいたほうがいいのかな、と思われるようです。

予習する必要はまったくございませんよ。^^

何もせずに、安心してお受けくださいませ。

「運用のことも、お金のこともよく分かってないのだけど、、。」

という方ももちろん大丈夫です。

1つ1つご理解度に応じながら、ゆっくり進めさせていただきます。

分からない部分は丁寧に解説いたしますので、理解をしっかり深めていただくことができます。

受講後には、ご自身の力で、ちゃんと資産運用ができるようになりますよ。^^

株式会社 鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402

コンサルティング(対面、電話、ZOOM、スカイプ)
お金が貯まった事例
雑誌掲載実績


会社員、公務員、個人事業主、自営業、専従者、専業主婦、パート主婦、シングルマザー、育児休業中の方などから、コンサルティングのご依頼を頂いております。

銀行や郵便局の預金・貯金、投資信託、個人型確定拠出年金・企業型確定拠出年金、ニーサ・ジュニアNISAなど、ファイナンシャルプランナーによるセミナーや個別相談。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする