医療保険を見直す?解約する?

こんにちは。木村 久美です。

34歳の独身女性より、医療保険の見直しについてご質問です。

今、掛け捨ての医療保険で、毎月13000円払っています。

健康体で、特に結婚の予定もありません。

保険担当の人からは、体に問題が出来てからでは入れないので、継続されては?と言われています。

この保険料が正直無駄に感じてきているのですが、どう思いますか?

 

たしかに、保険の方がおっしゃるように、病気があると保険は入りにくいですね。

医療保障は、公的制度の高額療養費制度である程度対応できます

収入にもよりますが、医療費が高額になったとしても、月に8万円ほどの自己負担で済みます。

そうなると、毎月払っている13000円を普通に貯蓄していれば、保険に頼らずとも対応できそうですよね。

それに現金で貯めていくことができれば、医療費に限らずどのような時でもすぐに対応できます。

また、お金が貯まるまでの間を、保険で対応するという考えもあります

その中で、月13000円の保険料は、払いすぎかもしれません。

医療とがん保障をつけた保険で、5000円以内でおさめることもできますよ。

保険を利用する場合は最低限の保障にしておいて、あとは貯金で備えてみてはいかがでしょうか。

あらゆるものに対応できる貯金の備えは、心強いものです。^^

 

鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402

自宅で学べる!セミナーDVDラインナップ
コンサルティング(対面、スカイプ、電話)
お金が貯まった事例
テレビ出演実績 ・雑誌、新聞掲載実績

会社員、公務員、個人事業主、自営業、専従者、専業主婦、パート主婦、シングルマザー、育児休業中の方などから、コンサルティングのご依頼を頂いております。

銀行や郵便局の預金・貯金、投資信託、個人型確定拠出年金・企業型確定拠出年金、ニーサ・ジュニアNISAなど、ファイナンシャルプランナーによるセミナーや個別相談。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加