お金のことが原因で夫婦げんかになったことはありませんか?

こんにちは、木村久美です。お金のことが原因で夫婦げんかになったことはありませんか?

たとえば、奥様は、「少しでも効率良く貯めたいので、運用をしたほうがよいのでは?」とお考えです。

しかし、ご主人は「運用なんかしなくても、俺が稼ぐから。」の一点張りだったりします。

このケース、結構多いんですよ。

実は、うちもそうでした。(苦笑)

でもこの場合、ご主人が健康で働いていることが前提ですよね。

あまり病気をしたことがない方に多い考えであるような気がします。

1つの事例ですが、私は「脊髄空洞症」という持病を持っており、これまで予期せぬ再発と手術を繰り返してきました。

今後も再発の可能性はあります。

働いてない間は、もちろん収入が減るので、身をもって、不測に備えるお金の必要性を感じてきました。

でも、うちの主人は病気ひとつしたことがないので、運用の必要性を伝えてもピンとこなかったわけです。

(今は、主人も理解していますよ。^^)

では、稼ぎ頭のご主人で、万一同じような状況になったらどうでしょうか?

お子さまがいると、なおさら不安ではないでしょうか。

お金は、貯めれる時に少しでも増やしておく、が将来への安心につながります。

投資信託がサッパリ分からない!はじめての投資信託「超」キホン講座

このセミナーで、預貯金と運用を使い分けて、効率良く増やしていく方法が分かるようになりますよ。

お金の考えがまとまると、夫婦げんかもなくなりますね。^^

ご夫婦で、改めてお金のことを話しあうキッカケをつくりませんか?