はじめての投資信託!今これだけ増えています。50歳会社員の方の事例

こんばんは、木村久美です。投資信託は、まったくの初心者という場合でも、ちゃんと始められるようになります。

キホンさえ理解できれば、大丈夫です。^^

50歳会社員の方の事例を、ご紹介させていただきますね。

半年ほど前に、弊社で、投資信託をスタートなさいました。

300万円の、一括購入です。

それが現在、305万8145円に増えてくれています。

5万8145円の利益です。

それから、個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)も、今年1月からスタートなさいました。

月2万3000円ずつ積み立てをしています。

これまでの積立総額は20万7000円です。

それが、今、20万7844円になっています。

844円のプラスです。

利益はまだまだ可愛らしい数字ですが、個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)の魅力は、これだけではありません。

掛金分、税金が安くなってくれるのです。

最低でも、4万1400円安くなります。

年間で27万6000円貯め、4万1400円の税金がおトクになってくれるわけです。

ということは、最低でも、15%のリターンと考えることができます。

かなりおトク!ですよね~。^^

では、投資信託とイデコの利益、そして個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)の節税分を合計してみましょう。

すると、10万389円のプラスになります。

投資信託も個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)も、難しいことはやっていません。

むしろ、おこなうことは、とってもカンタンです。

あなたも効率良く増やすことができるようになりますよ。^^