投資信託で貯蓄を増やしている、43歳パート主婦の方の事例です。

こんにちは、木村久美です。43歳パート主婦の方の事例です。

今年の8月に、弊社で投資信託をスタートなさいました。

800万円の一括投資です。

それが現在、829万8151円に増えてくれています。

たった1ヶ月で、29万8151円の利益です。

短期間で、ものすごく増えていますよね。

投資ですから、このように良いときもあれば、もちろん悪いときもあります。

良いとき悪いときを繰り返し、着実な資産形成へとつながってくれるようになります。

この方がスタートした1か月間は、たしかに運用成績がよかったです。

しかし、この方は、30万円の利益に動じることなく、淡々と続けていらっしゃいます。

なぜだと思いますか?

4000万円以上の資産形成を目指しているためです。

お子さんの結婚援助金、車の買い替え代、家のリフォーム代、老後資金のために、これだけ必要なのです。

目標額が分かると、30万円の利益では、まだまだスタート地点だということが分かりますよね。

なので、利益を売却することなく、運用を続けていらっしゃるのです。^^

ちなみに、投資で失敗する事例について、お話しておきますね。

投資で利益がでているときに、

「せっかく増えてるんだし、今のうちに利益を確定させておこうかしら!」

と、欲求のままに、行動するということです。

これでは、いつまで経っても、4000万円にたどり着くことはできません。(悲)

将来の目標をしっかり決めて、効率の良い貯蓄を続けていく

これが成功への道です。^^

とはいえ、難しいことは何もおこなっていません。

最初に何を買うか決めて、設定して、あとはほったらかしです。

とってもカンタンです。

あなたもラクラク資産形成ができるようになりますよ。^^