自己流でやっている資産運用をこのまま続けていいのかが分からない、という場合の対処法

こんばんは、木村久美です。オフ会に来られた方などから、自己流で資産運用をやっています、とお聞きすることがあります。

資産運用をはじめようと思ったら、どこでも情報を入手できる時代です。

本屋に行けば初心者向けの本がたくさん並んでますし、インターネットで24時間いつでも入手することもできますよね。^^

それらの情報を集め、資産運用を始めることはできます。

ただ、よくよくお聞きすると、こういったお声も多いようです。

「やっていることが正しいのかがよく分からず、このまま続けていいのかが不安です。」

今おこなっている運用が、将来への着実な資産形成につながってくれるかどうか?

判断のめやすは、大きく5つあります。

1、複利で増えてくれる

2、税金の優遇が受けられる

3、積立額を増やしたり減らしたり、引き出したりが、ペナルティなく、自由にできる

4、株だけ、債券だけ、になっていない

5、日本以外にも、アメリカやイギリス、ドイツなど、多くの外国の資産を取り入れて運用している

この5つすべてに当てはまるかどうかをチェックしてみてくださいね。

当てはまらないものがあった、という場合もご安心ください。

こちらに書いてあるものをそのまま選んでいけば、あなたも効率良く増やせるようになりますよ。^^