FXで大損した経験がありますが、投資信託はほんとに楽ですね。

こんにちは、木村久美です。昨日のクルーズランチ会に、当事務所のコンサルを受けた方もお越しになりました。

この方は、以前から、投資のご経験があります。

FXをされていました。

FXというのは、外国の通貨を売ったり買ったりして利益を出していくものです。

大きな収益が期待できる一方、一瞬で大きな損失が出ることもあります。

いわゆる、投機、というものです。

FXで利益を出すためには、常に、為替などの相場をチェックしておかなければなりません。

この方がされていたのは、ちょうどリーマンショックの頃でした。

予想もしなかった相場の大暴落で、大切な資産を失ってしまった、というわけです。

そこでFXをやめ、投資信託をスタートし、どうお感じになったのか?

「相場をチェックする必要がないし、投資信託はほんとに楽ですね。」

投資信託は、相場などをチェックする必要がありません。

全てプロがやってくれるので、楽チンです。^^

しかしこの方は過去に大損を経験されています。

にも関わらず、なぜ再び投資を始めることができたのか?

相場が大きく動いても大丈夫なように、きちんと対処なさっているからです。

対処法が分かれば、どなたでも安心してほったらかし運用ができるようになりますよ。^^

鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402

コンサルティング(対面、電話、ZOOM、スカイプ)
お金が貯まった事例
雑誌掲載実績


会社員、公務員、個人事業主、自営業、専従者、専業主婦、パート主婦、シングルマザー、育児休業中の方などから、コンサルティングのご依頼を頂いております。

銀行や郵便局の預金・貯金、投資信託、個人型確定拠出年金・企業型確定拠出年金、ニーサ・ジュニアNISAなど、ファイナンシャルプランナーによるセミナーや個別相談。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする