個別株?それとも投資信託?効率良く増やしたいなら○○!

こんばんは、木村久美です。貯蓄を増やしていきたいと思ったら、運用が候補にあがります。

その中で、個別株と投資信託、どちらが効率良く増えてくれると思いますか?

さっそく、事例をご紹介していきますね。

当事務所で1年ほど前から投資信託をスタートされた方の運用実績がこちらです。

ちょっと拡大してみましょう。

投資した金額は、373万7002円です。

それが今、424万1071円に増えています。

50万4069円のプラスです。^^

一方で、他にも個別株をいくつか購入されていました。

なぜこの銘柄を選んだのか伺うと、

「ある投資サイトで、プロが勧めていた銘柄だったから」

とのことでした。

しかし、その株式で、現在54万円以上のマイナスとなっています。

これでいったい何が分かるのか?

個別株で運用をするということは、プロであっても予測が難しいということです。

一方、投資信託は予測をする必要がありません。

というのが、投資信託は、たくさんの会社に投資をしているからです。

どの会社の株価がいつ上がるか分からないので、多くの会社に投資をしておこう、というイメージです。^^

つまり、効率良く増やしたいなら、投資信託が楽チンです。^^

あなたも投資信託でラクラク貯蓄、始めませんか?