36歳専業主婦の方の事例。もともとは保険の無料相談がキッカケでした。

こんばんは、木村久美です。36歳専業主婦の方のお金が貯まった事例です。

昨年10月に当事務所にて資産運用をスタートなさいました。

ゆうちょ銀行に預けていた150万円を元手に投資信託を購入。

そのうち120万円は一般NISA、残りの30万円は特定口座で買いました。

同時に月2万円の積立も始めました。

これまでの投資総額は、156万円です。

それが今、160万2759円になっています。

4万2579円の利益です。

最近ご出産なさり、先月からジュニアNISAもスタートしています。

なぜ資産運用に興味を持つようになったのかをお聞きすると、もともとは、保険の無料相談がきっかけでした。

調べていくうちに、保険よりも、投資信託のほうが効率よく増えてくれそう、と思われたそうです。

投資信託はキホンさえ理解できれば、どなたでも始めることができます。

あなたも着実な資産形成ができるようになりますよ。^^

鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402

コンサルティング(対面、電話、ZOOM、スカイプ)
お金が貯まった事例
雑誌掲載実績


会社員、公務員、個人事業主、自営業、専従者、専業主婦、パート主婦、シングルマザー、育児休業中の方などから、コンサルティングのご依頼を頂いております。

銀行や郵便局の預金・貯金、投資信託、個人型確定拠出年金・企業型確定拠出年金、ニーサ・ジュニアNISAなど、ファイナンシャルプランナーによるセミナーや個別相談。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする