主婦の貯金がおトクになる方法

こんにちは。木村 久美です。

40歳になる主婦の方より、これから始める貯金方法についてご質問です。

60歳までの約20年、これから個人年金に加入したいと思っています。

月2万以内で考えています。

別に儲からなくてもいいので、定期預金よりはいいかな、というレベルのもので構いません。

保険に疎い私におすすめを教えてください。

個人年金保険は、貯めたお金が引き出しにくく、強制的に貯めれるメリットがありますよね。

それに、年金保険料控除が、最大8万円まで使えます。

しかし、個人年金保険は、今、利率が低いので、どの保険会社を選んでも、あまり変わりません。

実は今、個人年金保険よりも、注目されているものがあります。

それは、確定拠出年金、というものです。

掛け金が「全額」所得控除できる、というメリットがあります。

この確定拠出年金は、企業型と個人型とあります。

今、個人型を利用できる方は、個人事業主の方などになります。

しかし来年からは、主婦の方も、この個人型を利用できるようになる予定です。

この制度について、どのくらい税金がおトクになるのかみてみましょう。^^

たとえば、課税所得が300万円としますね。

仮に、月2万円を積み立てた場合に、個人年金保険だと、6800円税金が安くなります。

一方、確定拠出年金は、48000円安くなり、41200円の差になります。

10年間で、なんと40万円も差がでてくるようになります。

効率良く貯めていける方法の1つとして、検討なさってみてはいかがでしょうか。

来年にむけて、お金のキホンもしっか押さえておきましょう。^^