「知っているのと知らないのでは、ものすごい差が…情報って大事ですね。」

こんにちは、木村 久美です。お金を貯めるために、いろんな情報を調べると思います。

ネットや本、銀行や証券会社、保険窓口などなど。

お金を貯めていくのに、どの方法が最適なのか?

考えれば考えるほど、分からない、面倒くさい、、そんな経験はありませんか?

先日福岡セミナーを受講された方から、このような感想をいただきました。

こんにちは。

今回、参加せていただきました**と申します。

昨日のセミナーは、とても分かりやすくて、参加して本当によかったなと思いました。


経済のことや投資のこと、商品のパンフレットの見方など、細かいところまでわかりやすく丁寧に説明してくださって、とても勉強になりまし、これならできそうだと思えました。

眠ったままの貯金(しかも低金利!)がありますので、さっそく始めようと思います。

セミナーを受けてみて、「情報」って大事だなっと本当に思いました。

知っているのと知らないのでは、ものすごい差がありますよね。

もっと早く知ってたらよかったのに~と思います!

福岡でセミナー等ありましたら、また参加したいと思います。

本当にありがとうございました。

季節の変わり目ですので、どうぞご自愛くださいませ。

たとえば、普通預金よりもお金が増える、と勧められる代表的なものに

・外貨預金
・外貨建て保険
・変額保険
・投資信託 

などがあります。

そのパンフレットを見ると、見やすいようで分かりづらく感じませんか?

実は、そのパンフレットや広告の見方が分かるだけで、選ぶべき商品はカンタンに判断できるようになります。

さらに、真っ先にチェックすべきポイントは、2か所ほどしかありません

これさえ分かれば、今後、数多くの商品に迷うことはありませんよ。^^