ドル建て保険を解約し、NISAとイデコで62万8542円の利益です。41歳公務員の方の事例

こんばんは、木村久美です。41歳公務員の方の事例をご紹介させていただきますね。

弊社で資産運用を始められたのは、2年ほど前のことです。

NISA口座を開設し、投資信託をスタートなさいました。

初期投資額は800万円、月5万円の積立もはじめました。

その後、320万円の追加投資をしています。

このお金は、メットライフ生命のドルスマートを解約したときの解約返戻金です。

これまでの投資総額は、1250万円です。

それが現在、1312万7843円に増えてくれています。

62万7843円の利益です。

それから、個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)も、月1万2千円でおこなっています。

現在699円の利益です。

今のところ利益はまだ可愛らしい感じですが、個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)は節税で大活躍してくれます。

年末調整で所得税が戻り、翌年の住民税が安くなってくれます。

住民税が減るということは、それだけお給料の手取りが増えるということです。

これは使わない手はないですね~。^^

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)もNISAも、難しいことは何もしていません。

むしろ、とってもカンタンです。

あなたもシンプルな方法で、効率良く増やすことができるようになりますよ。^^

株式会社 鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402

コンサルティング(対面、ZOOM、スカイプ)
お金が貯まった事例
雑誌掲載実績


会社員、公務員、個人事業主、自営業、専従者、専業主婦、パート主婦、シングルマザー、育児休業中の方などから、コンサルティングのご依頼を頂いております。

銀行や郵便局の預金・貯金、投資信託、個人型確定拠出年金・企業型確定拠出年金、ニーサ・ジュニアNISAなど、ファイナンシャルプランナーによるセミナーや個別相談。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする