お金を増やそうとして失敗する事例

こんにちは、木村久美です。お金を増やすために、どんなことをすればいいのか?

答えはとてもシンプルです。

・いつまでに
・何のために
・いくら貯める

という目標をしっかり立てるということです。

このブログを読んでくださっている方には、もうお馴染みですよね。^^

たとえば、

・20年後までに
・老後の生活費として
・2000万円貯める

と計画を立てたとしましょう。

そこで効率的な貯め方として注目されているのが、投資信託をつかった貯蓄法です。

長期的に、じっくりと、資産を増やしてくれます。

ただ、相場の値上がりによって、短期間で利益が増える、ということもあります。

「せっかく利益が出ているし、下がるともったいないから、今のうちに利益分を売っておきたいわ。」

そう思い始めたら、要注意です。

たしかに、利益が得られるのは、嬉しいと思います。

しかしここで思い出してみましょう。

目標の金額はいくらでしたでしょうか?

2000万円でしたよね。

利益が出るたびに売っていては、いつまで経っても2000万円にたどり着くことはできません。

欲求のままに行動してしまうと、失敗してしまいます。

とはいえ、増えてくれると嬉しいのが、心情だと思います。^^

なので一瞬だけ喜んで(笑)あとは淡々と続ける

これが、貯蓄を増やすための、成功の秘訣です。

あなたの目標を叶える貯蓄法は、こちらに分かりやすくまとめていますよ。^^