52歳です。確定拠出年金に変わりましたが、内容がまったく分からず、安定型のままできてしまいました。

こんにちは、木村久美です。お勤めの会社に確定拠出年金が導入された、という方が増えています。

しかし、

将来ご自身の年金としてもらえるものなので、効率良く増やしていきたい。
しかしどう対処すれば分からない、、。

という方は、実は、少なくありません。

52歳女性会社員の方から、メルマガのQ&Aコーナーにご質問をいただきました。

高校を卒業し、これまで同じ会社で働いています。

確定拠出年金に変わりましたが、内容がまったく分からず、安定型のままできてしまいました。

どう振り分けたらいいのでしょうか?

2人の息子が大学院までいき貯蓄は微々たるものしかありません。

これから貯めていきたいです。

退職までのあいだにどのように貯めていけばよいのか?

ご質問への回答を、メルマガのQ&Aコーナーにておこないます。

明日8月5日(日)夜8時のメルマガをお楽しみに!

鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402

コンサルティング(対面、電話、ZOOM、スカイプ)
お金が貯まった事例
雑誌掲載実績


会社員、公務員、個人事業主、自営業、専従者、専業主婦、パート主婦、シングルマザー、育児休業中の方などから、コンサルティングのご依頼を頂いております。

銀行や郵便局の預金・貯金、投資信託、個人型確定拠出年金・企業型確定拠出年金、ニーサ・ジュニアNISAなど、ファイナンシャルプランナーによるセミナーや個別相談。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする