会社の確定拠出年金、社員の皆さんの運用成績をチェックしてみましょう。

こんにちは、木村久美です。会社で確定拠出年金が導入されている方向けのお話です。

ご自身の運用成績がどうなっているのか、管理画面でチェックできますよね。

その時に、周りの皆さんがどんな運用成績なのかも、チェックすることができますよ。

こちらは、ある大手企業の確定拠出年金のデータです。

社員の皆さんが何%で運用できているのかが、一目で分かります。

画面が小さいので、ちょっと拡大してみますね。

3割以上の方が、1%未満です。

つまり、デフォルトの定期預金のままで放置されているパターンだと思われます。

長年拠出するだけで、ほとんど増えないわけです。

それに対して、当事務所のお客様は、11.07%で運用できています。

さきほどのグラフでいうと、一番右側の赤い棒グラフのなかに入ります。

運用のしかたが分かれば、これだけ大きな差が生まれるということです。

とはいっても、難しいことをしているわけではありません。

行っていることはとってもシンプルです。

その方法がたった半日でマスターできるのが、5月26日(土)に開催する、

知識ゼロでも資産運用が始められる!賢く増やす貯蓄セミナー@名古屋

です。

会社の商品ラインナップ一覧があれば、ぜひお持ちくださいね。

あなたにとって、最適な商品を、その場でズバリ診断させていただきます。^^

締切は、来週5月22日(火)24時となります。お申し込みはお早めに!